令和3年度キャッシュレス化推進事業 概要

つくばみらい市では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、新しい生活様式に即した接触制御への取組を図るため、市内の事業者のキャッシュレス化を推進し、併せて消費者の利便性と事業者の生産性向上のため、総務省で推進している『JPQR』を導入した市内事業者を支援します。

チラシはこちら>>>

 

助成額 1事業者20,000円
助成件数 上限250事業者(到達次第終了)
対象 ・『JPQR』を導入した事業者
・市内に主たる事業所を有すること
・いばらきアマビエちゃんに登録しガイドラインに沿った感染防止に取り組んでいる事業者
いばらきアマビエちゃんの詳細はこちら>>>
申請受付期間 令和3年9月1日から令和4年1月31日まで
 (申請受付場所:つくばみらい市商工会)
※受付対応時間:午前9時~12時、午後1時~午後4時(平日のみ)
申請方法 ・必要事項を記入した申請書を持参、郵送、メールのいずれかで提出する
・申請書は市役所窓口、商工会窓口に設置しています。
・下記からダウンロードも可能です。
申請時の必要書類 ①申請書
②「JPQR」導入手続き完了がわかる書類
③代表者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート)の写し1部
④営業が確認できる書類(法人は履歴事項全部証明書の写し、個人は開業届の写し、直近の確定申告書の写し)
※④は商工会員の場合は、省略可。

 

※※JPQR登録完了を確認できる書類は以下のいずれかを添付してください。※※
1.審査通過時に、その旨のメールが登録アドレスに配信されますので、そのメールをプリントアウトしたもの
2.スタートキットに同封されている店頭掲示用の『QRコード』をコピーしたもの
3.郵送されてくるスタートキットのあて名部分をコピーしたもの